お知らせ

2013年6月28日
株式会社 東芝
クラウド&ソリューション事業統括部



「第17回[国際]電子出版EXPO」の出展について


 当社は、7月3日から7月5日まで東京ビッグサイトで開催される電子書籍の最新動向展示会「国際電子出版EXPO」(略称:eBooks イーブックス)において、新しい体験をテーマに電子書籍サービス「ブックプレイス クラウド イノベーション(BookPlace Cloud Innovations)」、および、電子書籍をさらに便利で楽しいサービスに発展させるための技術展示を行います。各展示コーナーでは当社のサービスと技術を体験いただけます。


主な展示内容


1.ブックプレイス クラウド イノベーション
 Android™搭載のタブレットやスマートフォン、iPhone、iPadなどを対象に、4月にサービス提供を始めた電子書籍サービス「ブックプレイス クラウド イノベーション(BookPlace Cloud Innovations)」(以下、ブックプレイス)を、会場でお試しいただけます。
 購入のしやすさ、読みやすさ、持ち運びのしやすさといった電子書籍の便利さを知っていただくとともに、欲しい本の探し方やアプリの使い方などの情報を提供します。


2.便利さ広がる音声読み上げ
 タブレットやスマートフォンの画面を見ることができないときに役立つ音声読上げ機能を体験いただけます。
当社の音声合成技術により実現される男声および女声での書籍の読み上げ(7月中旬に当社タブレットおよび電子書籍リーダー「ブックプレイス モノ(BookPlace MONO)」向けにサービス提供開始予定(注1))に加え、有名キャラクターや声優の声による読み上げを参考展示します。さらに、将来の提供に向けて検討を進めている「お好みの声で読み上げるサービス」をいち早く体験いただけます。本展示では、声優の山口勝平氏が声を担当する品川区大崎のご当地キャラ「大崎一番太郎」と、株式会社スタジオディーンが展開するキャラクター「蒼姫(あおき)ラピス」の声による読み上げのデモンストレーションを行います。


3.マルチスクリーンで楽しむ電子書籍
 小説やエッセイなどを手軽に読めるタブレットやスマートフォン、雑誌や写真集の美しさを引き出すテレビやPC、といったマルチスクリーンでの電子書籍の楽しみ方を提案します。
 例えば、リビングでくつろぎながら家族と楽しむ電子書籍のイメージを、当社の4K高画質テレビ「レグザ」を用いてデモンストレーションします。タブレットやスマートフォンなどの小型画面とは全く異なる電子書籍コンテンツの迫力を体験いただけます。


4.紙の本よりも便利な手書き入力
 本物のノートに書くような自然な書き心地を実現する当社の手書きノートアプリ「TruNote」と当社タブレットを用いたデモンストレーションで、紙の本にマーキングやメモを書き込むような感覚を電子書籍で体験いただけます。本技術を使って、学習書などにマーキングや書き込みを行うことで、効率よく学習できる教育用途など、幅広い適用を訴求していきます。


5.新しい書籍との出会いを広げる画像認識技術 (参考展示)
 画像認識技術「かざすUI」の電子書籍サービスへの応用を提案します。普段の生活の中で、これまで知らなかった電子書籍コンテンツとの出会いや気付きの機会を提供するための、当社の取り組みを紹介します。


注1 一部非対応のコンテンツがあります

※Androidは、Google Inc.の商標です
※iPhone、iPadは、Apple Inc.の米国およびその他の国々で登録された商標です


本サービスについてのお問い合わせは、こちらをご覧ください:
   http://bookplace.jp/pc/static/info/contact.html


以上