検索結果

  • 1-24件を表示 /  100
  1. (著)藍川京(イラスト)西村春海

    108 (税込)

    1pt

    出版社 :
    綜合図書
    発売日 :
    2016/01/15
    対応端末

    夫が他界して1年。紗月は夏の終わりを感じながら、火照る体を持て余していた。一回り年上の夫は、ガンになり短い入院で逝ってし

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    562 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2016/04/12
    対応端末

    心に潜む欲望。狂おしいほどの恋情。伝えきれぬ思い。己が内に巣喰い、決して露わにできぬその感情が、ふとしたことをきっかけに

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    562 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2015/12/01
    対応端末

    人には言えぬ密かな悦楽に興じる者。遊戯が如く恋の駆け引きを楽しむ者。一夜の情交に身を焦がす者。すべては男と女が織りなすひ

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2014/08/27
    対応端末

    戯(そばえ)とは、甘えてふざけること。また、ある所だけで降っている雨のこと。男と女の性のたわむれ、女体から湧き出てくる蜜

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2017/05/09
    対応端末

    高まる恋情。昏い欲望。激しく流れる熱い思い。体の芯から湧き起こる、狂おしいほどの情熱の行き着く先は、至福の境地か、破滅の

  1. (著)藍川京

    665 (税込)

    6pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/08/08
    対応端末

    父の再婚相手は、自分とたった七つしか違わぬ二十五歳の美しい女。亡き母に生き写しの継母への狂おしい思いを押し殺し光滋は東京

  1. (著)藍川京(イラスト)西村春海

    108 (税込)

    1pt

    出版社 :
    綜合図書
    発売日 :
    2016/09/23
    対応端末

    悠里はざわめく心を抑えながら京都にいた。15年前に別れた男・宮井雅寛と再会するためである。当時、2歳年上の雅寛は同じ会社

  1. (著)藍川京

    546 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2015/01/30
    対応端末

    「どうして……力が抜けてきたわ」十八歳の新人助手・亜紀は、歯科医院長の志摩に亜酸化窒素を嗅がされ気がつくと診察台に縛られ

  1. (著)藍川京

    508 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/05/09
    対応端末

    三年が経った。あれ以来、彩継は二度と小夜を抱いていない。耐えに耐えた。漫然と男女の結合を続けるのが惜しかったからだ。二十

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2017/11/01
    対応端末

    真紅に燃え上がる恋情。ピンクに染まる肢体。黒く渦巻く欲望。男と女を彩るそれぞれの色恋の果てに訪れる結末とは?――官能小説

  1. (著)藍川京

    108 (税込)

    1pt

    出版社 :
    綜合図書
    発売日 :
    2017/03/31
    対応端末

    3年前に夫を亡くし、未亡人になった夕希花。不安や孤独感に苛まれた後、いつしか肉の渇きに襲われるようになる。寂しい日々をオ

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    562 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2016/11/15
    対応端末

    違えぬ誓い。燃え上がる情交。切れることなく繋がる縁。千切れるような思いの果てに、男と女が交わす契りは、永久の愛か、一夜の

  1. (著)藍川京

    108 (税込)

    1pt

    出版社 :
    綜合図書
    発売日 :
    2016/05/27
    対応端末

    結婚して十数年、36歳になる久仁絵は、育児にも一段落ついて生活に余裕が出てきた。だが夫は仕事で忙しく、なかなか夜の相手を

  1. (著)藍川京

    546 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2015/01/30
    対応端末

    「会えるなら、泊まります」十年間、音信不通の希和子から突然の電話。昔、愛していながら抱けなかった女が匂うような人妻に変身

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    562 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2015/01/27
    対応端末

    抑え切れない想い、燃え上がる欲望。男と女がひとたび出逢うと、ふとした出来事をきっかけに、身も心も乱れることがある。そして

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2014/12/16
    対応端末

    男と女の間には、深くて超えられない川が流れているのかもしれない。だからこそ、情に、愛欲に、溺れ翻弄され流されたい――官能

  1. (著)藍川京、草凪優、館淳一、牧村僚、睦月影郎

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    双葉社
    発売日 :
    2014/09/30
    対応端末

    男と女の間には、妖しい出来事が起こる。妖しい女には抗いきれない魅力がある――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉

  1. (著)藍川京

    554 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/05/23
    対応端末

    36歳の和香奈は会社社長の夫を膵臓癌で亡くした。四十九日の翌日、夫が生前に準備した贈り物が届いた。驚くほど精巧な大人の玩

  1. (著)藍川京

    508 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/04/25
    対応端末

    「いや……」かそけき声で小夜が言ったとき、彩継は意外だった。最初こそ全身で拒んでいた小夜だが、いつしか養父となった自分の

  1. (著)藍川京

    508 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/04/18
    対応端末

    母を亡くした高校生の小夜を、養女として引き取った高名な人形作家・柳瀬彩継。彩継には、女の秘部や恥毛まで丹念に創った生々し

  1. (著)藍川京

    665 (税込)

    6pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2014/02/14
    対応端末

    最愛の男・見山と結ばれたいのなら、この試練に耐えること……。人里離れた宿で、画家、書道家、刺青師など六人の男と肌を合わせ

  1. (著)藍川京

    508 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2013/11/22
    対応端末

    高名な日本画家でT芸大名誉教授・一ノ瀬と、若く美しい妻・深雪。弟子の鳴嶋は師の家を訪ねるたび胸が高鳴った。が、深雪は尊敬

  1. (著)藍川京

    508 (税込)

    5pt

    出版社 :
    幻冬舎
    発売日 :
    2013/08/30
    対応端末

    「ショーツも脱いで」高級住宅地の洋館に呼ばれた照明コンサルタントの白石珠実は和服の美人・美琶子から、この着物を着てほしい

  1. (著)藍川京

    1,058 (税込)

    10pt

    出版社 :
    マドンナ社
    発売日 :
    2013/02/11
    対応端末

    義弟の熱い屹立を深々とくわえ込み肉襞を震わせ悦びに達する美貌の若妻――。夫の策略によって獣欲の渦巻く淫ら部屋で飼育・調教