検索結果

  • 1-3件を表示 /  3
  1. (著)相川司

    821 (税込)

    8pt

    出版社 :
    河出書房新社
    発売日 :
    2016/08/05
    対応端末

    関ヶ原の戦いから十五年後、大坂の陣での真田幸村らの活躍も虚しく、大坂城で豊臣秀頼・淀殿母子は自害を遂げる。豊臣氏を滅ぼし

  1. (監修)相川司(著者)MYST歴史部

    680 (税込)

    6pt

    出版社 :
    大和書房
    発売日 :
    2016/03/04
    対応端末

    「信濃の獅子」と称された真田信之。家康が最も恐れた一族に生まれ、十代にして頭角を現すと戦国の乱世を生き抜き、徳川の治世ま

  1. (著)相川司

    886 (税込)

    8pt

    出版社 :
    中央公論新社
    発売日 :
    2014/08/29
    対応端末

    新選組でも一、二を争う剣客・斎藤一。激動の幕末維新を経て大正時代まで命をながらえながら、遺された史料はほとんどない。度重