検索結果

  • 1-7件を表示 /  7
  1. (著)江川晴

    551 (税込)

    5pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/07/12
    対応端末

    老年期も愉快・痛快・爽快に生きましょう。定年後は余生!?いいえ、人生に「余り」なんてありません。とはいえ、老年期を迎え

  1. (著)江川晴

    648 (税込)

    6pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/02/09
    対応端末

    看護する側とされる側の終末医療ドキュメント小説大学病院外科病棟に配属された新人看護婦高樹亜沙子は、医師に不信感を抱き一

  1. (著)江川晴

    594 (税込)

    5pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/02/09
    対応端末

    15人の看護婦が探ったより良い医療とは。医療小説の第一人者、江川晴が贈る看護婦たちの医療現場からのレポート。看護婦に求

  1. (著)江川晴

    702 (税込)

    7pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/02/09
    対応端末

    新人麻酔科医の成長を描いた青春医療小説!二年間の臨床研修を終えた神山慧太は、安易な動機から麻酔科を志望し、南関東医療セ

  1. (著)江川晴

    702 (税込)

    7pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2016/03/11
    対応端末

    モモ子と凜子、真摯な看護師を描いた2作品。『小児病棟』は、第1回読売「女性ヒューマン・ドキュメンタリー」大賞優秀賞を受

  1. (著)江川晴

    594 (税込)

    5pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/08/30
    対応端末

    高齢者の「理想の病院」とはどんなところ?元眼科医の湯浅マキは79歳。物忘れは多少激しくなってきたものの、足腰丈夫、いた

  1. (著)江川晴

    616 (税込)

    6pt

    出版社 :
    小学館
    発売日 :
    2013/08/30
    対応端末

    自らの体験を基に、終末医療のあり方を問う定年退職後、平凡な人生を楽しむ夫に肺癌の診断が下された。看護の現場に長く携わり