検索結果

  • 1-10件を表示 /  10
  1. (著)木内一裕

    540 (税込)

    5pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2013/01/23
    対応端末

    2人の少女を惨殺した殺人鬼の命に10億の値がついた。いつ、どこで、誰が襲ってくるか予測のつかない中、福岡から東京までの移

  1. (著)木内一裕

    637 (税込)

    6pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2014/09/12
    対応端末

    無表情で無反応。全てに無関心な殺し屋チャンスは、バスジャック事件に遭遇し一躍ヒーローになった。だが、恩人に頭を撃ち抜かれ

  1. (著)木内一裕

    648 (税込)

    6pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2013/01/23
    対応端末

    きっかけは近所の煙草屋の少女からのSOS。ちっぽけなビリヤード場を経営する二十歳の兄(アン)ちゃんが出向いてみると死体が

  1. (著)木内一裕

    594 (税込)

    5pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2013/01/23
    対応端末

    探偵見習いで元ヤクザ。矢能(やの)が呼び出された先で出くわしたのは、死体となった依頼主と妙な覆面を被った若い男。図らずも

  1. (著)木内一裕

    594 (税込)

    5pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2013/01/23
    対応端末

    探偵の元にやってきた1人の女性の望みは恋人の弟が「死ぬこと」。誰かが死ななければ解決しない問題は確かにある。だがそれは願

  1. (著)木内一裕

    778 (税込)

    7pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2017/11/10
    対応端末

    人気ミステリー作家・成宮彰一郎の妻が行方不明になった。殺害現場とされた潰れたビデオ販売店には、大量の血痕と成宮の靴跡が。

  1. (著)木内一裕

    691 (税込)

    6pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2017/01/13
    対応端末

    「謎解きはどうでもいい、犯人は俺が決める」容疑者は全員、アリバイなし、動機ありのヤクザたち。日本最大の暴力団、菱口組系の

  1. (著)木内一裕

    1,242 (税込)

    12pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2016/10/28
    対応端末

    やっと出会えたはずの高級官僚の男は、新幹線爆破テロの発生直後から様子がおかしくなる。怪しんだ彼女が警察に通報すると、待っ

  1. (著)木内一裕

    713 (税込)

    7pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2015/10/09
    対応端末

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列

  1. (著)木内一裕

    648 (税込)

    6pt

    出版社 :
    講談社
    発売日 :
    2013/06/14
    対応端末

    仕事なし、彼女なし、借金あり。とにかくツイてない。律儀なことが唯一の取り柄。そんなノボルに持ちかけられたのは、絶対に失敗