検索結果

  • 1-14件を表示 /  14
  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2015/05/19
    対応端末

    「ハラキリ」として有名な切腹ははたして崇高な自殺行為であったのか-。表題作「切腹論考」を中心に、「士道論考」「捕物論考」

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2015/05/19
    対応端末

    “長篠の役”の鳥居強右衛門ほか戦国武者の裏面を描く奇想天外異色歴史文学。八切止夫鮮烈のデビュー作。 --戦後の歴史小説界

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2015/05/19
    対応端末

    加藤清正、小西行長、福島正則、織田信長、鍋島直茂…乱世を生き抜く英雄たちの意外な姿を描く全7編を収録。 --戦後の歴史小

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2014/03/14
    対応端末

    春日局と家光の間柄を、これまでの俗説のように乳母とみてゆくと、可笑しすぎる事が多い…。家光出自の秘密と、天海僧正の正体と

  1. (著)八切止夫

    821 (税込)

    8pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2014/03/14
    対応端末

    織田信長の生前、豊臣秀吉は毛利と和睦していた! 信長を殺した犯人は秀吉なのか―。信長の弟・織田有楽を探偵役として小説形式

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2014/03/14
    対応端末

    近藤勇、土方歳三、沖田総司、藤堂平助…。幕末の9烈士を描く八切幕末小説の最高傑作。――戦後の歴史小説界で異彩を放った

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    上杉謙信の女性説を唱えた小説。川中島の戦いで名高い上杉謙信と武田信玄の、生いたちから合戦に至るまでの事情を描きつつ、謙信

  1. (著)八切止夫

    821 (税込)

    8pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    本能寺の変の驚愕の真相。「明智光秀を信長殺しに仕立て上げているが、彼は、信長が<死>という状態に追い込まれた同日の午

  1. (著)八切止夫

    734 (税込)

    7pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    松平元康(徳川家康)は、実は死んでいた? 徳川家では、三河出身者は1万石以下の旗本として冷遇され、他国者だけ大名に立身し

  1. (著)八切止夫

    821 (税込)

    8pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    永禄元年織田信長25歳の時から、天正10年本能寺で爆死するまでを、その家臣団の側から12章にわけて描いた小説。従来の

  1. (著)八切止夫

    103 (税込)

    1pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    加賀藩主前田氏の祖。豊臣政権の五大老の一人、前田犬千代(前田利家)編を電子書籍化。主に今川義元を討った桶狭間の戦いの時代

  1. (著)八切止夫

    103 (税込)

    1pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    斎藤内蔵介(斎藤利三)編を電子書籍化。娘は春日局。一説によると明智光秀が謀反を起こしたきっかけとなる武将であるといわれて

  1. (著)八切止夫

    103 (税込)

    1pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    明智光秀編を電子書籍化。明智光秀と妻の「しら」の視点で物語がはじまる。なお明智光秀のスポンサーは、従兄妹にあたる信長の正

  1. (著)八切止夫

    103 (税込)

    1pt

    出版社 :
    作品社(インプレス)
    発売日 :
    2013/10/25
    対応端末

    蜂須賀小六編を電子書籍化。美濃国の斎藤道三に仕えれば、道三が討死。尾張国の岩倉城主・織田信賢に奉公すれば、織田信長に落城