検索結果

  • 1-17件を表示 /  17
  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)池央耿

    750 (税込)

    7pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2014/12/12
    対応端末

    月面調査隊が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。すぐさま地球の研究室で綿密な調査が行なわれた結果、驚くべき事実が明らか

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)池央耿

    789 (税込)

    7pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2014/12/12
    対応端末

    木星最大の衛星ガニメデで発見された2500万年前の宇宙船。その正体をつきとめるべく総力をあげて調査中の木星探査隊に向かっ

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)池央耿

    1,000 (税込)

    10pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2014/12/12
    対応端末

    冥王星の彼方から〈巨人たちの星〉のガニメアンの通信が再び届きはじめた。地球を知っているガニメアンとは接触していないにもか

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)山高昭

    1,000 (税込)

    10pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/04/24
    対応端末

    レイモンド・ダイアー博士は、ニューヨーク市立大学で人工知能の研究をしていたが、月面の工事現場で起きた重大な事件のために、

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)内田昌之

    850 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/01/30
    対応端末

    地球はかつて土星の衛星であった――。こんな大胆な説が出現し、宇宙開発が進む未来、土星の各衛星では、数十年前に地球から移住

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)内田昌之

    880 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/01/30
    対応端末

    通信障害の増加、いちじるしく明るいオーロラの発生……。彗星となったアテナの息吹は確実に地球に届きつつあった。大変動の日を

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)池央耿

    880 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2014/12/19
    対応端末

    月面で発見された宇宙服姿の人骨は5万年前のものだった、という壮大な謎を端緒とする巨人たちの星シリーズ。3部作完結から10

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)池央耿

    880 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2014/12/19
    対応端末

    ある日突然人格が他者のものとすり替わってしまう――いたるところで奇異な現象が多発するジェヴレン社会に、ハント博士らは直面

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)内田昌之

    1,400 (税込)

    14pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/07/31
    対応端末

    世界が再び全面戦争の危機に直面した21世紀、若き物理学者ヒュー・ブレナーらのグループは、ついに量子コンピュータの開発に成

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)小隅黎

    1,099 (税込)

    10pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/05/29
    対応端末

    スコットランドの寒村の古城で暮らすノーベル賞物理学者。この老科学者が地下の実験室で開発したのは、60秒過去の自分へ、6文

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)山高昭

    950 (税込)

    9pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/03/27
    対応端末

    若き天才科学者クリフォードは、政府機関で統一場理論の研究を進めるうち、画期的な成果をあげた。物質、電磁気力、そして重力の

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)内田昌之

    880 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/02/27
    対応端末

    木星本体から分離した小天体アテナとのニアミスにより、地球は未曾有の災厄に襲われた。地軸が傾き、大陸の形も変貌してしまった

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)内田昌之

    880 (税込)

    8pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/02/27
    対応端末

    いまも変動がやまない地球。だが地上には生存者がいた。彼らは災厄以前の記憶を失い、わずか数年のうちに原始生活に返っていたの

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)小隅黎

    1,400 (税込)

    14pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2016/04/25
    対応端末

    人類が初めて出会った異星種族は、なんと意識を持ち自己複製する機械生命だった。しかも彼らは、土星最大の衛星タイタンで文明を

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)小隅黎

    1,400 (税込)

    14pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2016/03/25
    対応端末

    およそ100万年の昔、異星の自動工場宇宙船がはからずも新星爆発を起こした星をかすめ過ぎた。その影響で電子回路に損傷を受け

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)大島豊

    950 (税込)

    9pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/09/04
    対応端末

    病院のベッドで科学者ジョー・コリガンは記憶を失い目を覚ます。もはや以前の自分ではない。かつて、オズ計画と呼ばれた極秘プロ

  1. (著)ジェイムズ・P・ホーガン(訳)小隅黎

    670 (税込)

    6pt

    出版社 :
    東京創元社
    発売日 :
    2015/06/26
    対応端末

    ニューヨークで、ある日突如として時間の流れがおかしくなりはじめた。時計がどんどん遅れていくのだ。しかも場所ごとに少しずつ