私を狂わす配達男子

商品概要

首を絞めつける首輪、革の上に盛り上がった胸の膨らみ。薄茶色の乳輪の中央で、根元からぴんっと尖ったように勃起した乳首。
『本革ボディハーネス首輪つき』
どんな具合に身体を締め付けて、肌を擦り、わたしをうっとりとした気持ちにさせてくれるのだろう。
そんな妄想を膨らませ、股間をしっとりとさせてしまうほど欲しいと思っていた品が、さっき届いた。

ピンポーン、と、ふいに玄関で呼び鈴が鳴る。
ご近所でも人気な爽やか配達員の青年だろう。

今わたしのTシャツワンピの下は、身に着けたばかりのボディーハーネスが。
それでなくてもノーブラなのに、ハーネスをつけているせいで、裸の胸が強調されてしまっている。
痴女だと思われたらどうしよう……。
そう思う反面、わたしの中に悪戯心が芽生えてしまった。

同じ著者の本