【ラブコフレ】隣のオネエさんと秘密の act.1

商品概要

「ねぇ、もっと触ってもいいかしら――?」男性恐怖症のみくは、引っ越した家の近くにかわいらしいカフェを見つける。出迎えてくれた店長は超美人で、なぜか気に入られ「うちでアルバイトをしない?」と誘われる。なんと偶然にもお隣さんであることも発覚し、優しくて明るい雰囲気に心をひらいていくみくだったが、女性だと思っていた店長は男だった!? ※この作品は「ラブコフレvol.6」に収録されています。重複購入にご注意ください。

同じ著者の本