医療職が部下を持ったら読む本 マネジメントで悩むあなたのために

商品概要

病院・診療所の管理職必読の書!

「ついに○△長になってしまった──」
医師でMBAホルダーの裴英洙氏が、管理職の心得をわかりやすく解説

医療従事者にとって、管理職への昇進は大きな転機です。
これまで臨床一筋だったために、部下の育成やトラブル処理は全くの初心者。何から勉強すればいいか分からない──。こうした声をよく聞きます。
本書は管理職1年目の人でもスムーズに読めるよう、医療現場で起こりがちなケースを基に、上司としての実践的なスキルをまとめました。そこからさらに、ドラッカーの経営哲学やSWOT分析など、本格的な経営理論にも触れています。
難しい経営書に挑戦する“入り口”として本書を活用してください。

同じ著者の本