ポワソン プチキス(2)寵姫ポンパドゥールの生涯

商品概要

18世紀フランス。時の王・ルイ15世は「美男王」と呼ばれ多くの愛人を持った。その中でも「公式の寵姫」に選ばれれば王妃につぐ権力を手に入れることができた。ジャンヌ=アントワネット・ポワソンは平民でありながら寵姫になることを夢見て、狩りで森へきたルイに接近する。ルイの目にとまったジャンヌだったが、寵姫・シャトールーを怒らせてしまう。シャトールーはポワソンを脅迫するために恐るべき手段をとる。

13 件中 1 - 12 件を表示しています。

同じ著者の本