悪魔の指 中

商品概要

マッサージにやってきた男の指によって、冴子は性感帯を刺激され、悶え感じていた。官能の波に呑まれるなか、冴子は男を問い詰める。「いつもこんな非道なことをしているの?」不敵に笑う男は、冴子の足を揉みしだく。しかし、夫とはセックスレスであった冴子の体は、男の指の悪戯を拒めない。内腿の深い部分を嬲られ続け、「冴子は、欲求不満の女です」と屈服してしまう。今度はオイルをたらされ、ソフトタッチの愛撫が繰り返されるうち、冴子の体は敏感になり、ついに随喜の涙を流してしまい……。

3 件中 1 - 3 件を表示しています。

同じ著者の本