<試読版>スマートデバイス時代の動画活用術(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(6)

商品概要

※本書は試読版です。

「日経情報コミュニケーション」専門記者の企業ネット・通信業界レポート(6)
本書の平均読了時間約26分(15,800字)

 企業導入が本格化してきたタブレット端末。現状は顧客へのプレゼンやカタログ紹介などが中心だが、一歩進めて動画を取り入れる企業が増えてきた。広告・マーケティング分野でも動画を採用する動きが加速している。動画はアイデア次第で適用領域はいくらでも広がる。企業の効果的な活用方法を探った。

※本書は日経コミュニケーション2014年3月号の特集記事「スマートデバイス時代の動画活用術」をスマホ向けに再構成したものです。

【目次】

[プロローグ]なぜ今さら動画なのか もはや無視できない存在に

[事例編]適用領域と効果はアイデア次第 費用は品質依存で、障壁は低い

[制作編]初心者でもきれいに仕上がる 押さえておきたい5つの鉄則

[動向編]大手は先行者利益を享受 主役は「若者とソーシャル」

同じ著者の本