<試読版>脱・通信会社を目指す NTTの世界戦略(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(2)

商品概要

※本書は試読版です。

「日経情報コミュニケーション」専門記者の企業ネット・通信業界レポート(2)
本書の平均読了時間約20分(12,200字)

 海外ICT企業の相次ぐ買収で世界戦略を進めるNTT。国内通信事業が苦戦を強いられる中、グローバルクラウド事業を今後の成長の柱に据える。

 目指すは「脱・通信会社」。

 2007年度に20億ドル規模だった海外売上高は2011年度に100億ドルを突破。2016年度には200億ドル規模に拡大する構想を描く。はたして世界のICT大手と伍していけるのか。

 NTTの勝算と課題を探った。

※本書は日経コミュニケーション2015年1月号の特集記事「NTTの世界戦略」をスマホ向けに再構成したものです。

【目次】

プロローグ

[現状把握]グループで各社各様の戦略も、クロスセルで成長にてごたえ

[課題分析] 上位レイヤーの強みが不足、ガバナンスの強化も道半ば

同じ著者の本