スーツの餌食―彼氏に言えない深夜残業―(2)

商品概要

借金返済のため、仕方なく傲慢社長と「愛玩ペット契約」を交わした陽菜(ひな)。ご主人様である橘(たちばな)社長の熱い欲棒で、奥までかきまぜられて、すごく感じちゃう。大好きな彼氏・要(かなめ)くんへの裏切りだってわかってるのに…。それに、最近要くんの様子もおかしくて、「俺のこと好きだっていう証拠見せて」って、会社でいきなり求められちゃった。お付き合いは順調…だと思う。だけど、要くんとシテもカラダの疼きがおさまらない! 「イイんだろ? こんなに濡らして…」どうして社長の愛撫を思い出して、アソコがとろとろになっちゃうの…!?(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.6~8に収録されています。重複購入にご注意ください。)

3 件中 1 - 3 件を表示しています。

同じ著者の本