シリコンバレー流 ものづくり革命 (Wedgeセレクション No.41)

商品概要

シリコンバレーといえば、Google、Facebookに代表されるIT企業やソフトウェアが思い浮かぶ。しかし、いま第2のAppleの誕生を予感させる「ハードウェア・ルネッサンス」ともいえる動きがはじまっている。
ノーベル賞を受賞した中村修二氏のほか、シリコンバレーを拠点とする起業家たちへのインタビューを通じ、日本がイノベーションを生み出すヒントを探る。―WedgeセレクションNo.41
【目次】
PART 1 モノづくりの新潮流 始まったハードウェア・ルネッサンス
・アップルストアに初の他社製品を売らせた元SONYマニア
・自宅で日本人シェフの感動を 元トヨタマンがつくる調理器
・日本人ベンチャーキャピタリストが語るIoT時代の投資
・GoProに続く“革命”カメラ 撮影後にピントが合うLYTRO
PART 2 繰り返されるイノベーションの理由
INTERVIEW 中村修二氏インタビュー 「日本を変えたければ、西海岸に来たらいい」
※本作品は月刊『Wedge』2015年1月号の記事を電子書籍化したものです。電子書籍化に際し、一部加筆・修正を加えております。

同じ著者の本