スーツの餌食―彼氏に言えない深夜残業―(1)

商品概要

「オクまで熱いのクダサイ…」隣の会議室に彼氏がいるかもしれないのに…他のオトコの前で瞳を潤ませヒワイなオネダリ!?借金の肩代わりを条件に、社長の愛玩ペットになる契約をしてしまった気弱なOL・陽菜(ひな)。彼氏とは違う荒々しいキスと乱暴な腰使い。嫌なのにカラダが先に反応しはじめて…。「いやらしい女だ。こんなに強く噛まれて悦ぶなんて」社長の低く冷酷な声で辱められると、ナカから蜜があふれてきちゃう…。やさしい彼氏と悪魔のような社長に交互に攻められる毎日。罪悪感と快楽で、私、壊れちゃいそう……!!(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.3~5に収録されています。重複購入にご注意ください。)

3 件中 1 - 3 件を表示しています。

同じ著者の本