新入行員の教科書

商品概要

本書は、預金や為替、融資業務などを解説した「実務の教科書」ではありません。
金融機関で働く心構えや、行職員としての処世、キャリアビジョンの考え方などについて、
著者が自身の経験をもとに綴ったものです。
新人・若手はもちろん、内定者や、金融機関への就職を志す学生にもオススメの一冊。
新生活のガイドブックとして、ご活用ください。