愛欲に愁う黒紅姫

商品概要

目黒莉紅(めぐろりく)は、数カ月もの間、金曜の夜に途中に必ずつけられている。
ずっとひとりで悩んでいたが、ある日、電車で一緒になったバイト先の社員、小山泰伸《こやまやすのぶ》に相談をする。
泰伸から打開案を提示してもらい、莉紅は素直に従うことにしたのだが……。
女性が追いつめられ、堕ちていく姿をえがいた官能モダンホラー。

同じ著者の本