柘榴坂の仇討

商品概要

井伊直弼の駕籠回り近習として、桜田門外の変で主君が討ち取られるのを防げなかった侍。井伊直弼の首級をあげた直後、切腹しようとして果たせなかった暗殺者。明治維新の激動を経て、再び二人の人生が交錯する。短篇集『五郎治殿御始末』所収の一篇。

同じ著者の本